国際ボランティア@スマイルテーブル


世界には、誰かの助けがないと生きていけない子供達がいます。私はコンサルタントである前に日本人の一人として世界の子供達へ明るい未来を届けられる人間になりたいと思います。2014年から個人ボランティア活動として私一人で小さな活動をしていますが、これから「スマイル・テーブル」と名乗って微力ながら継続したいと考えています。

親と離れ離れになった子供達、そして、子供と離れてお手伝いさんなど出稼ぎで外国へと渡った母親達。そんな親子が、また一緒に食卓を囲んで家族笑顔で食事ができる日が来るようにとサポートさせて頂いています。先月もまた、インドネシアのある村の子供達へお手紙とアンパンマンのお菓子を贈りました。支援してからかれこれ4年。イイ君のお母さんは無事に家に帰ってきました。岡野からビジネスのやり方を習い、本国でお菓子屋さんを始めました。念願だった「家族皆でプールに行きたい」っていう夢も叶いました。イイ君より「僕も大きくなったら、ヤスみたいに困っている人を助けられる人間になるよ!」って嬉しいお返事を頂きました。

  • コメント: 1

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日付でBLOG検索

カテゴリでBLOG検索

《岡野BLOG》最新の投稿

PAGE TOP